進化し続ける健康靴メーカー(フィンコンフォート)

ドイツの厳しい基準に基づき、国内の工場で一足づつ手作業で製造されているフィンコンフォート。整形外科学と解剖学に基づき、体に負担をかけず足に優しい構造で設計され、新しい製品のアイデアと快適な靴づくりを絶えず追及し続けている健康靴メーカーです。

ヴァルデー

 

「心地いい」には理由がある(ニューバランス)

アーチサポートインソールや扁平足などを治療する矯正靴の製造メーカーとして、アメリカのボストンで誕生したニューバランス社。

足の解剖学的な知識、整形外科や運動生理学への深い理解があってこそ可能となる矯正靴の製造。 これらのノウハウをもとにニューバランス社は伝統を守りながら、機能性を優先したモノ作りを続けています。

NBイメージ

 

子供靴のあれこれ

 

日本で販売されている子供靴の多くはマジックベルを使用したものがほとんどです。 しかし、ドイツや

オランダなどの子供靴売り場を見ると13cmぐらいのサイズでもヒモを使用したデザインのものが数多く

販売され、5歳頃にはヒモ靴を一人で脱ぎ履きできる子供は多いそうです。

日本の場合、多くのメーカーは20cm前後のサイズでマジックからヒモを使用したタイプに移行していきますが、

マジックを使用した靴は23cmぐらいまではコンスタントに売れ続けているのが現状です。

しゅう足